FC2ブログ
Home>2008年03月  TotalPages1

Sun2008.03.30

“ほくサク”ポテティーーグラタン

ポテグラA-1
煮込み料理をする時には、メークインを使うことが多いです。
やっぱ煮崩れしにくいから。
それに・・・、メークインってボコボコしてなくって皮むくのが楽ちんなのもイイ!

メークインが3つほど余ってしまったので、ポテトグラタンをつくりました。
“ほくほくのポテトにとろ~りチーズ”と言いたいとこだけど、わたしはポテトの
“ほくサク”な食感が好きなんです。ちょっとだけサクサク感も残ってる感じ。伝わるかしら?
そんな感じに仕上がりましたよ~。

やはり調べたら、グラタンには男爵の方が合うんだって。
男爵はお芋としての風味がメークインより強いからですって。ふぅ~ん´д`トホホ
でもこの“ほくサク”はメークインだからのような気がするわ。
こちらも白ワインに合わせたい一品です。

材料:玉ねぎ、ベーコン、じゃがいも、バター、白ワイン、薄力粉、牛乳、塩コショウ、
ピザ用チーズ、パン粉
ポテグラB-1
by Tomo
Tomo風グラタンレシピも簡単です。どんなグラタンにも応用できるよん
(レシピは「続きへ」絵文字名を入力してください
スポンサーサイト



Wed2008.03.26

the残り物シリーズ 初回は豪華版!

Tomoちゃんに触発されて「シリーズ」ったって続くのか!?ワシ

てなわけで、先日とある居酒屋さんでオニのようにお刺身を食しまして。
でも食う量より頼む量のほうが勝ってしまひ、大漁(?)のおみやげ。
しかし翌日刺身は食傷ぎみだったので、土鍋ごはんにしてみやした。
下ごしらえをすませて、包んでもらったのを開けてビックリ。
目鯛と聞いていたそれは・・・ヒラメでしたびっくり
ヒラメの炊き込みごはんなんて聞いたことないんだけど・・

んでもなかなか美味しかったですわよ。

ヒラメの土鍋飯
画像 002


土鍋じゃなくて炊飯器なら火加減とか気にしなくていいからかんたんねっ!
シリーズ次回は・・・もっと身近な食材でご紹介します(苦笑)

*材料*
残り物またはスーパーの売れ残り刺身苦笑い(白身) 米 だし昆布 生姜 酒 塩 醤油 
お好みでわさび、いりごま、あさつき、もみのりなどをトッピングしてね~

by Rie

Tue2008.03.25

“炒め物ベストカップル”シリーズ

以前、何か簡単なおつまみを一品作りたくてネットで見つけたメニュー。
この組み合わせ、マジでナイスカップルです。

タコ、゚舞茸 (ガーリック炒め)

“タコ&しめじ”でも何か違うし、“イカ&舞茸”でも何か違うんだよなー。
タコと舞茸って炒めると両方とも独特な香りがするけど、
それが素晴らしいコンビネーション。
ビールのおつまみにいかがでしょうか。
箸がとまりませんよぉー。

材料:タコ、舞茸、オリーブオイル、ガーリック、お酒、塩、ブラックペッパー
タコ・舞茸炒め
by Tomo

Fri2008.03.21

ホタテのカルパッチョ的な

SANY0317加工後
ぢつは、栗原せんせレシピがオリジナルなんですが・・。
このお料理はホームパーティーのときによく登場します。
見栄えがして、簡単なのになかなかイケるっ♪
カルパッチョと銘打ちつつも、上にのっているのはみんな和の香味野菜なのです。
だからホタテじゃなくて鯛のお刺身とかゆで豚、ほぐしたゆでささみとかでも
いいんじゃないかしら。
ただあたくしおおざっぱなのでこのお皿で一番大事なソースを作るとき
超テキトーな目分量のため、毎回ビミョ~に違うお味に仕上がります(汗)
ま、そこはプロではないのでご愛嬌うしし
Tomoちゃんのおうちで作ったときなんて、ちょっとかけるだけなのにカップに一杯できちゃって
そのあとTomoちゃんはしばらくこのソース食べ続けるハメになったのよね。
お隣は単なる大根の千切りと水菜のサラダ。
とんとことんとこお野菜をきざむのが結構好き。

材料:ホタテ貝柱(刺身用) 細葱 生姜 大葉
ソース:マヨネーズ レモン汁 コンソメ顆粒 熱湯 白胡椒(パウダー) 白ワイン 醤油
by Rie

作り方・・・

Mon2008.03.17

ジャンバラヤ風まぜまぜご飯

ジャンバラヤではありません。
あくまでも“ジャンバラヤ風”ですー。
すごく簡単!
炒め合わせた具材に、ほっかほかご飯を混ぜ合わせました!
エビのぷりぷりとお野菜のシャキシャキにエスニックスパイス。
レモンをしぼってめしあが~れ。
白ワインがよくあいますよ。

炒め具材:むきエビ・挽肉・玉ねぎ・ピーマン・プチトマト
調味料:白ワイン・カレーパウダー・チリパウダー・ケチャップ・塩・ブラックペッパー
ジャンバラヤ風new

By Tomo
※「続き」に簡単なレシピを掲載しています。

Sun2008.03.16

新ほにゃらら

暖かくなってきたので「新~」が出回ってきましたねー。
今日は新じゃがのちーーーっちゃいのが手に入ったので
絶対「揚げ煮」と目論んでおったのですが
デナーの準備に組み込むのをすっかり忘れちまったので
ただの「煮」にしました。
板前さんをやっている幼馴染に以前
「魚の煮付けの汁は捨てないで、おから炊いたりするとおいしいんだよ~」と言われました。
一昨日さつま揚げを甘辛く煮て、そのつゆがウマかったのでとっておいたのです。
さつま揚げはお魚ですし、今回はちゃんとだしを取って煮ていたのでもったいなかったのねん。
で、そのつゆを使って小いもちゃんたちを煮たら
とーーーってもグーーー(エドふう)SANY0312加工後

それと、しょうゆとバターってとっても相性いいでしょ?イモとバターも。
なので仕上げにバターひと乗せ。
ワタシの頭の中にはなぜかさだまさしの「ル~ル~ルルルルル~」がこだましましたとさ。

by Rie

Fri2008.03.14

浅漬け鉢がお気に入り

浅漬け鉢

うちは小さい頃から必ず食卓にお漬物がありました。
だから、お漬物がないと何か物足りない・・・。
スーパーに行っても、お漬物売り場で“何買おうか”といつも迷ってしまうほどであります。。。

先日、その形と大きさにグッときて、つい買ってしまった浅漬け鉢。
ガラスの器にガラスの重しがついています。かわいいっしょ~!

まずは定番・きゅうりの浅漬けをつくってみました。
ポイントは塩加減です・・・!
色んな素材で試してみよっと。

材料:きゅうり・塩・だし昆布・鷹の爪
浅漬け出来上がりB
by Tomo

Wed2008.03.12

Weekendish! はじまりはじまり~

weekendish top
いつものメニューにひと手間&ひと工夫、週末に作りたくなるような一品。
それが Weekendish です。
お料理好きな三十路OL Rie&Tomoが、気ままに様々なアイデアDishesをご紹介。

“袋からあけてチンしただけのやつにそんなの入れちゃうのー?”的なレトルトDishや
“こんな手間かけるのやだよー。ヒマ人ー?”的な超大作Dishもあるかも?!
すべては趣味の世界よっ!なので細かいレシピはあったりなかったりBrilliant
でもおいしいのしか載せないから
たまにはのぞいちゃってくださいね~。

Theme:料理 - Genre:趣味・実用